にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

もう既にやる気ない

ありきたりなワーホリブログ

今の事と、これからの事。


何ヶ月ぶりでしょうか?


お久しぶりです。


元気?



最後の記事から約半年。

その半年の間、僕は何をしていたのかを簡単にまとめます。

今年の2月、オーストラリアでの1年間のワーキングホリデービザが終わり日本へ帰国。

2週間程、幼馴染やゲスい人達と再会した後、東北へ温泉巡りの旅へ。

そして、2月の後半に再び日本を出国し、記念すべき30ヶ国目となるカナダへワーキングホリデーと言う形で入国。

そのカナダへ入国してから約5ヶ月。
日本人環境を避けていたオーストラリアとは真逆、日本人しかいない環境で何不自由なく暮らしています。

まあ、そんなこんなでカナダでの暮らしも残り半年となってしまいました。
早いですね。

で、半年後に日本へ帰った時、僕には選択肢が2つしかありません。

1つはオーストラリアの2ndワーキングホリデービザで最後となるワーホリをするか。

2つ目は、日本でずっとやりたいと思っていた事を始めるか。


2つ目のやりたい事と言うのは、日本でゲストハウスを経営する事です。

マジで?大丈夫?
って思う方もいると思いますが、僕はマジです。
大丈夫かは分かりません。

ゲストハウスを経営したい理由としては、自分が世界一周をしていた時に色んなゲストハウスに泊まり、色んな人達との出会いや楽しかった思い出など、誰もが言うようなありきたりな理由なので割合します。

ただ、本当に良いゲストハウスに巡り会えた時は、その国に行くのではなく、そのゲストハウスに行きたいが為に、またその国に行きたいと思うんです。

例をあげると、ヨルダンにあるコーダホテル、イスラエルにあるイブラヒム爺さんの家、モロッコにあるのりこハウス、ペルーにあるサンドラの家など。

これらのゲストハウスに行く為に、再びその国に行きたいです。

そんなゲストハウスを自分でも作りたいなと。
日本に来た外国人観光客が「じゅんのゲストハウスに泊まる為に、また日本に行きたい!」
と思える様なゲストハウスを経営したいなと。

そう思ったのが世界一周を終えた後。
今から約2年前かな?

ただ、当時は現実味がなかったので、誰にも言わず心の隅っこに閉まっていました。

しかし、最近になって何故かイケるんじゃね?
と思い始めたので、数少ない友達にもゲストハウス経営宣言をしたり、今こうしてブログにも書きました。


なのでゲストハウス建てます。


最短で来年か再来年です。
東京オリンピックまでには間に合わせたいので、必然的に来年になりそうです。

正直言うと怖いです。

経営するのは、お金さえあれば誰でもできます。
続けられるかどうかは、運とかタイミングとか色んな要素が必要になるでしょう。

だからと言って諦めたくないし、素直に自分がやりたい事だし。

ここ、カナダでも良い出会いに恵まれ、友達も出来ました。
オーストラリアでは避けていた日本人環境でしたが、なんだかんだ日本人同士は楽しい物です。


そして、僕は毎回お世話になった人や仲のいい人達に言ってます。

「いつか日本でゲストハウスを建てるから泊まりに来てね!俺と会った人は1泊だけ無料にするから!」
と。

なので、僕と出会ってくれた運の良い人達は1泊無料です。

ただし、僕がその人の顔を忘れてしまった場合は適用外です。


では、またいつか、、、


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村